屋根工事代が安くなるお手伝いをいたします

火災保険が屋根修繕費になるかもしれません
屋根の修繕に火災保険の適用がされ、負担0円で工事ができる可能性があります。

火災保険に加入しておられる方で、屋根の修繕をお考えの方は、支給を受けての工事について、無料のご相談・屋根調査を行っておりますのでお気軽にご連絡ください。
ご自宅の屋根の状態を調査、お見積、保険申請サポートから保険適用後の工事までお手伝いいたします。

火災保険は火事の時のみ使える保険ではなく、自然災害(台風・突風・竜巻・雪害・水害・雷・ひょうなど)で屋根や付帯部に被害があった場合、その被害が確認できれば火災保険の支給をうけることができます。火災保険の中に「風災保障」が存在するためです。
※経年劣化で屋根が傷んでいる場合は火災保険の適用はありません。

こんな被災箇所にご利用いただけます

  • 棟板金の損壊
  • 棟板金の浮き
  • 棟板金の釘浮き
  • 棟板金接合部の浮き
  • スレートのずれ
  • スレート瓦の割れ
  • 瓦の欠損や浮き
  • 漆喰の剥がれ
  • テレビアンテナの倒壊

保険適用工事までの流れ

お申込み

無料調査のお申込みをしてください。

無料調査・申請書類作成

ご訪問日をご相談し、現地調査に伺います。
屋根・外壁の状態を見て、それに基づき申請するための書類を作成させていただきます。
もちろん、お見積り、出張費など、全て無料です。

保険の申請

作成した申請書類を保険会社へ提出いたします。

保険会社での審査・査定

申請書類を元に審査・査定がされます。必要によって、再度、保険会社の鑑定人による現地調査が行われる場合があります。不支給の場合はここでサービスは終了になり、経年劣化による屋根修繕の場合はそちらのプランでのご提案をさせていただきます。

保険会社よりお客様へ災害保険金の振込完了

審査に通り、支給が決定しますと、保険会社よりお客様へ災害保険金の振込がされます。

保険適用工事がスタート

弊社スタッフ・関連会社スタッフによる屋根修繕工事がスタートします。

保険ページお問い合わせボタン
業務内容・料金について

施工実績
会社情報

お見積もりフォームはこちら

スタッフブログ
PAGE TOP